ホーム » 未分類 » bmcビューティクリニックに私が通っている理由・・・

bmcビューティクリニックに私が通っている理由・・・

2年半前からbmcビューティクリニックで定期的に体と顔の痩身、美顔ケアをしています。エステは昔からたまに経験しましたが、長期契約して定期的に通うのはこのエステサロンが初めてです。
5万か10万円のビューティチケットを購入し、その中からその時やりたいコースを選んで施術してもらう仕組みで、痩身はだいたい1万から2万、顔は10000円前後のメニューなので月に痩身と顔一回ずつ施術してもらうとだいたい月に3万円分のチケットを消費することになります。歳とともに痩せにくい体質になって自分の努力だけではどうにもならないことを実感したのがきっかけですが、3年前から肩こりと首のこりが酷く、最初は針灸院で治療してもらったのですがあまり効果がなく、マッサージのほうが楽になりそうな感じがあったので一回エステでマッサージしてもおうと思ったのもあります。最初は格安のおためし体験で全身もみだしとゆう脂肪を燃焼させる痩身のハンドマッサージでしたが、余分な肉が落ちたのはもちろんのこと、肩こりも改善しました。ただし、間があくとまた肩こりが再発するので定期的にやってもらわないとと思いチケットを購入しました。
運動も痩せられるのでしょうが、むくみやリンパの流れが滞るために起きる背中や脚の肉づきはプロに施術してもらわないととれないと実感します。鏡で見ると全然体のラインが違います。終わった後は自分に自信がもてるし、40歳を過ぎても体型を維持できてることが自慢です。このままおばさん体型になったら仕事での人付き合いも自信が持てなくなるし、しょっちゅう同僚にスタイルがいいねと言ってもえて嬉しいです。もちろん体調がよくなるので仕事もはかどります。
肩こりが酷くて頭痛がし、具合が悪く仕事ができなかった日もあるので万全な体調にもっていくことはお金を払ってでも手にいれる価値があります。あと子供の頃から20代前半までは少し太っていたのでそれがとてもコンプレックスでした。今は逆に「細いね」とか「スタイルいいし、姿勢もいいね」と言ってもらえるので、それは高いけどエステサロンに通える経済力を持ててることで得られた対価だと思い、お金がなければ外見は衰えていくばかりだと思います。歳をとって太りだし、身なりにも気をつかわなくなる女性になりたくないのです。いつかは限界があるかもしれないけど、歳を重ねても若々しく健康的に美しくありたいです。それが目標です。